FC2ブログ
2019 / 07
≪ 2019 / 06 - 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 - - - 2019 / 08 ≫

指を早く動かすこと、運動機能の主張をピアノテクニックと呼ばないと私の師匠が言っていました。

音と音の交ぜ方や和音の作り方のような「音楽作り(音色・リズム・ニュアンス作り)の技術」こそが「ピアノテクニック」で、指先から魔法のような音色を生み出す”テクニック三昧”なピアニストの方々を尊敬します。

そんなピアノテクニックを取得するためにはもちろん練習時間を沢山必要としますが、筋トレ練習ではピアノテクニックが付かないです。脳と体がシンクロした効率の良い練習を心がけたいです。しかし、ついつい「明日出来ることは明日でいっか」となまけてしまうのも人間(笑)
だから仲間の存在も大事ですね。

一年に一回開催する愉快なU会(門下生の集まり)で感じたのは、この一年で皆さんの表現力、音の幅が広がっていたこと、ピアノテクニックが増していたことに感動しました。

大人の進化は止まらないのです。
ビバ・アラサー・アラフォー・アラフィフのピアノ弾き達!

来週は掛川に参ります。掛川メンバーがこれまたみんな素敵なピアノ弾きさん達の集まり!毎月皆さんとの再会が楽しみでしょうがないのです。
みんな、待っててね!

にほんブログ村 クラシックブログへ
にほんブログ村
スポンサーサイト

この記事へコメントする















ウララ

Author:ウララ
ピアニスト ウララ・ササキのブログです。
パドヴァ音楽教室のこと、音楽活動のこと、いろいろ。